団体紹介

SAP子どもサポートセンター

〒545-0051
大阪府大阪市阿倍野区旭町2-1-1-123

ウィメンズセンター大阪内


TEL 06-6632-7011
FAX 06-6632-7012
wco@wco-net.jp

設立目的

19歳までのすべての子どもたちの「からだと心と性」を守る地域づくりを目指して、子どもへの性暴力防止のための予防・啓発・早期発見・再発防止等に関する活動をおこなうため、電話相談事業「サチッコ」及び、「CAP(キャップ Child  Assault Prevention=子どもへの暴力防止教育)」事業を中心に、子どもの様々な性暴力被害(性的虐待、レイプ・強制わいせつ又はデートDV等)の発生を予防するとともに、早期に発見・適切な対応を行うため、社会への意識啓発と効果的な情報提供を行うことを目的とし、設立。

理念

幼児期から19歳までの子どもを性暴力をはじめとするあらゆる暴力から守るためのサポートセンター。
19歳までのすべての子どもたちの「からだと心と性を守る」地域づくりをめざして、以下の3つの部門を設け、子どもへのあらゆる性暴力防止に向けて、おとなと子どもを支えるアプローチを行う。

主要事業

1.CAP Action部門・・・CAPプログラムの提供
2.SAP Action部門・・・性暴力に特化した各種研修・講座、面接相談
3.電話相談部門・・・「サチッコ」19歳までの子どもを性暴力から守る電話相談

沿革

1996年

CAPグループ「CAPこうべ」を兵庫県神戸市にて設立

2006年

10周年を機に「Cサポート・こうべ」に名称変更

2012年

大阪府公共の場づくりモデル事業として、子どもの性暴力防止のための電話相談「サチッコ」をウィメンズセンター大阪内にて開設

2014年

SAP子どもサポートセンター開設、CAPグループ「CAP Action」設立

2018年

さらなる活動展開を図るため、CAPグループ「Cサポート・こうべ」と合併、現在に至る

  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black

© 2020 by SAPCSC created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now